FC2ブログ

田上本町 朝霧台のブログ

朝霧台のイベント情報やお店などを紹介していきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラ・フォル・ジュルネ金沢2012とアマレット

この日、店の入り口の看板には
「本日のディナーは予約で満席です」の文字。
今日は客でいっぱいなんだな、予約しておいてよかった。

開店5分前に到着。店のママが扉を開け、明るい笑顔で迎えてくれた。
一番乗りで席は自由に選べ
窓際の奥のテーブルにつく。

本日のディナー
シェフおすすめアラカルトコース3500円

最初にパスタとメインを選ぶ。
たくさんのメニューで迷ってしまう。
DSC01577.jpg


パスタは
とこぶしとムール貝のブッタネスカ +200円
メインは
スペイン産イベリコ豚 骨付きロースの炭火焼 +1000円

マスターが 選んだ食材 スペイン産イベリコ豚を見せに来てくれた。
DSC01588.jpg
すごい!



「今日はどちらかに行かれたんですか?」とマスター
「ラ・フォル・ジュルネに行ってきました。」
簡単な会話を交わす。こんなことは始めてでびっくりする。
これから始まる超忙しいスタート前の緊張感漂うこの時間に
マスター自らが客のテーブル横に挨拶に来る。そのことにびっくりしたのだ。

こどもの日 快晴で日差しがまぶしく気温も22度と暖かかった。
どこまで行っても100円のフラットバスに乗り
近江町市場の近くで下車、金沢駅まで久しぶりの徒歩。

石川県立音楽堂など金沢駅周辺では5/3から3日間開催されている音楽祭。
金沢は2008年より 日本では東京についで2番目の開催とのこと。
交流ホールではワンコインで音楽を楽しむことができる。
今年はロシア音楽 チャイコフスキーの有名なものから
はじめて耳にするものまで多彩だった。
フルート、ハープ、クラリネットのアンサンブルもかなり珍しい。

きれいな音色の余韻を感じながら
ディナーの始まり

1品目 水牛のリコッタチーズ
DSC01586.jpg
滑らかでクリーミーな白いチーズに蜂蜜がかけてあり
カリカリに焼かれたフランスパンに乗せて

オードブル盛り合わせ
DSC01593.jpg
左から 
グリンピースのムース
  薄い緑色のムースは、滑らかな舌触りとほんのりお豆の香り

水ダコとそら豆とトマトのマリネ
  緑鮮やかな今が旬のそら豆とトマトの赤 そしてバジルが乗せられ彩りがかわいらしい。
きのこのマリネ

温玉子のトマトとアボガドのせ
  半熟の卵を混ぜながら食べる


野菜のバーニャカウダソース
DSC01602.jpg
たっぷりオリーブ油とにんにくの香りのするソースを温めながら
ブロッコリーやいんげんなど緑黄色野菜をつけながら食す。

ペーコンと玉ねぎのキッシュと
サンダニエーレ産 生ハム 苺添え
DSC01606.jpg

バスタ とこぶしとムール貝のブッタネスカ
DSC01618.jpg
ムール貝やあさり、あわびの子どものような感じのとこぶしがごろごろ入って
酸味の利いたトマトとマッチしてておいしい。
やわらかいローズマリー入りパンにあまったソースにたっぷりつけながら食べると2度美味しい。
パンは追加注文してでも欠かせない。

スペイン産イベリコ豚 骨付きロースの炭火焼
DSC01622.jpg
こんがり香ばしく焼かれやわらかジューシー
DSC01635.jpg
付け合せには、赤パプリカ、レッドオニオン、筍を
それぞれ小さい鍋に入れて焼かれている。

DSC01642.jpg
10種類のデザートは今日の特別な日のために。

リストランテ・アマレット


素敵な街
金沢市田上本町朝霧台

| 朝霧台 お店紹介 | 08:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://asagiridai10.blog129.fc2.com/tb.php/278-cc408284

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT